コーティング・鈑金塗装・くるまの事ならなんでもお任せ ピットインリペア Pitin Info.

2016-04-08 (Fri) 19:03

GTOレストア 03

こんばんは
昨日はギャランGTOの腐食した部分の写真を載せていきました
今日はその腐食した部分の錆取りした後
鉄板で腐食した部分をきれいに作成し溶接で
元の形にした写真を載せていきます

リアスカートパネル
31






















フードレッジ
18





















インナーフェンダー
32インナーフェンダー





















リアフェンダー
33リアフェンダー





















52リアフェンダー





















リアパネル
39





















38





















43





















39





















42





















44





















45





















フロントフェンダー
53フロントフェンダー





















55フロントフェンダー





















56





















57フロントフェンダー





















次はパテを塗って下地を綺麗に整えていきます



当店では生産中止になった部品なども作成し、お客様の大事なお車を再生することができますので
お気軽にご相談下さい
この記事を表示
2016-04-07 (Thu) 13:53

GTOレストア 02

こんにちは今日はレストア開始時に腐食していた部分の画像を載せますこの車は昭和49年の初代ギャランGTOですフードレッジリアスカートパネル リアスカートパネルをカットしました取付部分作成フロン...
記事全文を読む
2016-03-10 (Thu) 08:57

GTOレストア01

三菱GTOのレストア&全塗装ですかなり古い車です。いたる所が錆びて朽ち果て、原型が無いところも・・・まず、腐ってる箇所は錆を取り除いてから、新たに鉄板を溶接していきます。 
この記事を表示
2016-03-09 (Wed) 09:00

GX81マークII レストア&ボディ加工

GX81マークIIレストア&ボディ加工(オーバーフェンダー、フェンダーダクト、ボンネットダクト、全塗装)フェンダー類は全てワンオフで、一枚の鉄板から切り出して製作しています。
この記事を表示
2016-01-22 (Fri) 13:32

ガラスの膜が愛車のボディを守る。

これまでの自動車、車輌などのガラスコーティングの表面加工の大部分は有機系溶剤の塗り込み施工であり撥水性の塗膜がもてはやされてきましたが、今では親水性と膜の有用性が重要視されています。またクオーツガラスコーティングはエアガンによる全て吹き付け施工であり、塗装をするように、エアガンによる吹き付け作業ですから、ホイール、ボンネット裏・フロントグリル・ドア内・ライトなど、細部まで施工出来ます。その効果は従来品と比較にならないばかりか、常識外の耐久性といえます。また並外れた耐久性を活かしてホイールをコ.­.­.­

Blog Category

RSS 2.0

ページ最上部へ